event







Sou's Project メンバー再編コンペティション
『俺が 俺達が Sou's Projectだッ!!』




 Bei (会員No.15)


 
 



モデラー歴 : 
 10年
よく作るジャンル、モチーフ : 
 ガンダムシリーズ
好きなスケール : 
 MG、1/100
好きな作品(媒体問わず作品名で3つまで) : 
 第08MS小隊
好きな機体(3つまで) : 
 サザビー
 ガンダムヘビアームズカスタム(EW版)
 グフフライトタイプ



<作品紹介>
好きな機体を製作しました

<コメント・てんぷら>
MGサザビーとはかなりの大物での出展ですね!
細かな塗り分けも良く、特に金属色がいいアクセントになっています。
合わせ目処理などの基本工程を強化すれば、さらに良い作品に仕上がると思います。
今後の作品に期待です♪







 てんぷら (会員No.09)


 
 



モデラー歴 : 
 ブランクがあるので、15年くらいかと。

よく作るジャンル、モチーフ : 
 ガンダム、マクロスなどロボット物

好きなスケール : 
 1/100が好きですが、コスト的に1/144もよく作ります

好きな作品(媒体問わず作品名で3つまで) : 
 1st系ガンダム
 1stマクロス
 F.S.S.


好きな機体(3つまで) : 
 SガンダムBst
 VF-1S
 バッシュ・ザ・ブラックナイト



<作品紹介>
「1/200 デストロイド・モンスター2号機」です。
おそらくガンプラの出品が多いと思ったので、少し毛色を変えてみました。



<コメント・フォレスト大佐>
我らがSou'sProjectの雄、てんぷらさんのデストロイド モンスターです。
再販はされましたが、貴重なキットをご披露してくださり感謝です。
昔のモナカキットですので各関節に市販のポリパーツや可動パーツを使われてのフル可動仕様と思われます。
砲撃のときの腰を低く構えた姿勢をよく再現されていますよね。
また、4連装の砲門も根元で可動するように作られています。
全くキットの古さを感じさせない秀逸な作りこみをされていて、思わず欲しくなりました(笑)
塗装も仕上げも設定に忠実な素晴らしい仕上がりとなっています。

ジオラマ派のボクとしては、マクロス甲板か、市街地の情景を作って置いてみたくなりました(笑)

是非!ご堪能ください〜!







 フォレスト大佐 (会員No.20)


 
 



モデラー歴 : 
 出戻り6年目

よく作るジャンル、モチーフ : 
 ガンダム関連、ジオラマ系

好きなスケール : 
 1/144、1/100、1/72

好きな作品(媒体問わず作品名で3つまで) : 
 ガンダムシリーズ
 マクロス
 ダンバイン


好きな機体(3つまで) : 
 ジム系
 ジオン水泳部
 オーラバトラー



<作品紹介>
量産型ガンキャノン市街地戦仕様

1/144キットをアップグレードしました。
主な改修箇所は肩、胴体、腰アーマー、手首、股関節軸です。
S字立ちが決まるようにスカートアーマーの分割方法を変えています。
市街地戦を想定して視認性を低めるためにグレー系統で塗装してみました。



<コメント・テリー>
脚に追加武装を付け、より支援機としての存在感を増し、ボディカラーは
ロービジカラーでまとめられた重厚なイメージの量産型ガンキャノン。
ガンメタリックの部分が良い感じに金属感が出ていて、「これぞ、量産型!」
という感じが素敵です。

継ぎ目消しやヒケ処理などの丁寧な下地処理に、それを活かす
グラデーション塗装かつ丁寧な仕上げで、その高い制作スキルが
伺える作品だと思います。








 テリー (会員No.17)


 
 



モデラー歴 : 
 6年ぐらい?

よく作るジャンル、モチーフ : 
 ガンプラ

好きなスケール : 
 1/144

好きな作品(媒体問わず作品名で3つまで) : 
 機動戦士ガンダムF91
 ゲッターロボ號
 機動武闘伝Gガンダム


好きな機体(3つまで) : 
 ガンダムF91
 ゴッドガンダム
 ゲッターロボ號

<作品紹介>
再編コンペという事で、自分らしい機体を作ろうと思い色々考えましたが、
「自分が乗りたい機体」という解釈をし、ダブルオーの中で一番好きな機体の
ケルディムを自分の好きな色の「青」基調で塗りました。

本当は、1/144が良かったのですが、"デザイナーズ"のデカールが無かったので、
1/100を作りました。

改造点は、回らないと不評な腰を回るようにしたぐらいで、後は塗装の為に適宜、
後ハメ加工をしています。

デカールを貼るまで、「失敗した」と思っていたのですが、デカールを貼ると
一気に情報量が増えて、ツヤ消しクリアを吹いたら全体的に落ち着いたので、
結果オーライです。

ダブルオーと兄弟機というイメージも沸きますが、
正直、あまり特徴は無く、逆に「特徴がないのが特徴」という感じで、気に入ってます。


<コメント・Judas>
正に、作品紹介の通りデザイナーズver.のデカールを上手く活用しているように思います。
本来のカラーリングからの変更で、ホワイトのデカールがより印象強く感じます。
腰の可動域を広くすることで射撃ポーズがよく決まるようになり、
ご本人が強く意識していらっしゃった写真も良い出来だと私は感じました。



Part4に続く