event




Sou's Project 第5回コンテスト
「戦いは数だよ!Sou's Project!」

 

レギュレーション





     

エントリー No.1
製作:あぷりこっと

『陸戦型ザク』

・使用キット
MG ザク(J型)ver2.0

・作品のコメント
今回は初めてMGに手を加えてみようと思い、少し気合を入れて改造、塗装に挑戦してみました。
HGと違い広い面が多いので普段ガンプラには使わない手法を使って塗装しました。
基本塗装後に油彩でフェーディング、エナメルでウォッシング、ドライブラシ、チッピング、最後にパステル粉仕上げとなっています。
本体の方は筋彫り追加の他に08小隊のアス機を参考に右肩と左膝の内部パーツを自作しており、
アクセントとしてチラ見せシリンダーや伸ばしランナーでの溶接跡を付けています。
またスカートを前後で延長してボリュームを出し、体のラインを好みな形に変えました。
その他、外したシールドを手持ち用に改造、腰後のマウントにイシュタム風ウィンチユニットを付けています。





     

エントリーNo.2
製作:アイル

『ジムスナイパーVer.ダークエルフ隊』

・使用キット
HGジムスナイパー

・コメント
ダークエルフという部隊に所属する機体という設定で黒と緑のカラーリングで塗装しました。
キットの改修箇所、首の延長と肩幅を広くし可動域を少し広げました。





     

エントリーNo.3
製作:YUTAKA

『ヌーベルGMVspec-Y』

・使用キット
HGUCジムV、HG Sガンダム 

・コメント
いままでで一番作りたかったジム系シリーズからヌーベルジムVをチョイスしてみました。
後ほど調べたところ、ネロのジェネレータに換装した後期生産型なるものの存在があった
ことはなんともいえない発見でした。
完全再現よりもヌーベルジムVの特徴を捉えながら、オフィシャルよりも「二次創作的な」
「動けるデブ」といったヌーベルジムVを演出することに注力しました。
今回もチップディテールを多様し、アクセントとして蛍光レッドで塗装することで、密度や全体の明度を上げています





     

エントリーNo.4
製作:てんぷら

『スコープドッグ レッドショルダー野戦仕様』

・使用キット
バンダイ 1/20 スコープドッグ

・コメント
スコープドッグは手足のある戦車だ!(歩兵戦闘車?)ということで、チッピングやフィルタリング・ウォッシングなどAFVモデルの手法を用いて作成してみました。
とりわけ錆表現にこだわってみたのですが、なにぶん初めてのことが多く手探り状態でなんとか完成です。
フィギュアも初めて塗ってみたのですが、顔がなくて助かりました(笑)






     

エントリーNo.5
製作:Judas

『Transcend -グラハム専用ユニオンフラッグカスタム-』

・使用キット
1/100 オーバーフラッグ

・コメント
量産機コンペ!ですが非常に苦手な分野ですが、量産機の範囲内でスペシャルに!というイメージで製作しました。
キット自体が非常に良い出来な為大きな変更はせず、塗装での表現を主として
見た目はオーバーフラッグ、でもよく見ると…?というような表現が伝わればと思います。






     

エントリーNo.6
製作:FRED

『RGM-79D(オリジナルカラー)』


・使用キット
1/144 寒冷地仕様ジム

・コメント
ブチラインからカトキラインに変更してみました。